大田区蒲田の税理士がつづる税金・節約のはなし

大田区 蒲田の税理士が日々の生活の中で活かせる税金・節約のはなしをします

e‐Taxを利用したクレジットカード納付が始まっています~源泉所得税もクレジットカードで~

f:id:hamatax:20170722214616j:plain

平成29年6月以降,国税庁HP又は確定申告書等作成コーナーに加えてe‐Tax(国税電子申告・納税システム)からもクレジットカード納付専用サイトにアクセスすることが可能になりました。

これにより,以下のメリットが生じることになります。
○クレジットカード納付専用サイト(国税庁HP等)での入力が大幅に省略されます
○源泉所得税のクレジットカード納付が可能になります
○納付をある程度遅らせることができます
○クレジットカードのポイントの獲得が可能になります

先に導入されていた国税庁HP等からクレジットカードにて納付するためには、サイトに期間,申告区分,納付税額等の専門的な情報を入力する必要があったのですが、e‐Taxからのクレジットカード納付では,一定の情報を電子申告時に入力しておけば、改めて情報を入力する手間がなくなります。

またe‐Taxを利用して徴収高計算書データを送信すれば,源泉所得税についてもクレジットカードで納付できるようになりました。

 

デメリットととして以下があります。
○決裁手数料が別途かかります
○e‐Taxからのクレジットカード納付では、e‐Tax自体の利用可能時間が限られている(平日8時30分から24時まで)ため、24時間納付が出来るというわけではありません
○領収証書は発行されません(納税証明書は後日発行が可能です)

決裁手数料が最初の1万円までは76 円(消費税別)、以後1万円を超えるごとに76 円(消費税別)が加算されますので、利便性と天秤に掛けて利用するかどうかを考えましょう。

 

 

国税庁「クレジットカードによる納税に関するパンフレット」~

f:id:hamatax:20170722222636g:plain

f:id:hamatax:20170722222702g:plain